「店長なるしまの商品紹介★2022 村瀬鞄行 TM127 匠(たくみ)」のお話

今日は、村瀬鞄行の激レア!ランドセルお話をします。

店長のなるしまです。


2022村瀬鞄行 天然皮革ランドセル Newモデル」



職人技の極み

「村瀬鞄行のフラッグシップモデル」



その名は

匠 TAKUMI


A4フラットファイル対応

素材:牛革ストロング#00

重さ:約1,540g


完売必至な激レアモデル

3段階の注目度数MAX

「★★★」

素材を活かしつつ

高級感あふれる仕上げ

みなさんに伝わるかな~



どうして完売必至なの?

「ひとつ、ひとつ手縫いで作ってます」


ちょっと待って?ランドセルって手作りじゃないの??



確かに生地の裁断からはじまり、フタ部分や教材を入れる箱部分

肩ベルトや背当て部分の張り合わせして縫製します。


2枚の生地を1枚にする、縫製工程は工業ミシンが

現在メインですが「匠の全体の約6割が、手縫い」です。


手縫い、手縫いと謳っている工房さん多くあります。

重厚なものほど堅くなる牛革…それを手縫いする。



時代に逆行した非効率なランドセルですが

「これが、村瀬鞄行の美学」

私はそう感じます。


だから

「匠はすべてが、規格外なんです!」



このランドセルは、素直にそう思わせてくれます。

この熱い想いを感じてくれる

パパママさんに生で見て触ってほしい。

まだまだ書き足りない!この魅力は直接、お話しさせてください


匠-2022年度モデル-

今月も多数お問い合わせをいただいてます。

おりじなるぼっくす茨城店でご覧になれるのは

3月上旬予定です。どうぞ楽しみに!


①男の子と言えば

「重厚でマットなブラック」



②繊細で上品な蒼色

「お洒落なネイビー」



③華のある鮮やかな色

「しっとりとしたアカ」



④お洒落感あふれてる

「ナチュラルなキャメル」



こだわり満載な「匠」すごく魅力は伝わる。

ただちょっと気なるのが

重さ:約1,540g


もっと軽いものにしてあげた方がいいかな…


「ちょっと待って」


パパママさん「重いから背負うとツラい」と思っているでしょ?

「実はそれ、間違ってますよ!」

お子さんの身体にバランスよくフィットしたら

心配なく選べるんです。


「ウソでしょ」って思ったパパさん。


ぜひ、年中さんご家族向け

ランドセル選び体験会にご参加ください。

そのお悩み解決いたします!


2022年度ご入学

年中さんのパパママさんランドセル選び体験会

【完全予約制】



0297-62-8311

なるしまバッグ人形店

(おりじなるぼっくす茨城店 ランドセルショップ)


特別営業時間10:00~18:00


2021年2月のスケジュール(定休日)




378回の閲覧1件のコメント

最新記事

すべて表示